ホーム > お客さまへ > 水道料金について > 料金の特例制度

料金の特例制度

公衆衛生や公共的な観点または特殊な使用形態であるため「用途の特例」制度や、共同住宅などの「料金計算の特例」制度があります。

用途の特例

浴場用

対象: 青森県知事が指定する入浴料金の統制額の適用を受ける公衆浴場
料金: 基本料金 22,648円(基本水量200㎥)
従量料金 207円(201㎥以上、1㎥につき)

プール用

対象: 学校用プール及び公共のプールに使用するもの
料金: 基本料金 口径別基本料金
従量料金 1㎥につき 200円

船舶用

対象: 船舶給水所から航海中の生活用水として給水するもの
料金: 1㎥につき 238円(基本料金なし)

臨時用

対象: メーターを設置しないで一時的に使用するもの
料金: 1㎥につき 453円(基本料金なし)


料金計算の特例

共同住宅

対象: 複数の世帯が1個のメーターを利用するアパートやマンションなど
料金: 1個のメーターの使用水量を、各世帯が均等に使用したものとみなして計算します。(この場合、各戸の口径は20㎜とみなします。)

申請書等様式

お申し込みの前に、こちらの説明書をお読みいただき、所定の申請書でお申し込みください。

「用途の特例」説明書

「料金計算の特例」説明書

料金特例申請書等

用途特例申請書

共同住宅料金計算特例申請書

使用世帯届出書(共同住宅)

変更届

決定事項変更届出書

記入例1:用途特例

記入例2:共同住宅料金計算特例

お問い合わせ先 料金課 0178-70-7010

 

関連情報